スマートフォン版で表示

はたらく今日が、いい日に。doda(デューダ)

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2017年12月18日

タグ:
仕事・キャリアの悩み育児

ワーキングマザーが社内にいないため、育児との両立ができるか不安

今、勤めている会社には私しかワーキングマザーがいません。ロールモデルとなる存在がいないので、自分が5年後、10年後、仕事と育児を両立し続けられているか想像できなくて不安です。

(30歳/一般事務/既婚・子あり)

ロールモデル探しはあまり意味のないこと。自分がどうなりたいかに集中しましょう。

先輩のワーキングマザーが周りにいないと、孤独ですし、不安に感じられることも多いのではないかと思います。ロールモデルが社内にいないというお悩みのある女性はキャリアカウンセリングでも多くいらっしゃいます。

ただ、少し冷静に考えてみましょう。今、働き方改革が進む中で女性の働き方や働く環境、キャリアの可能性は激的に変化しています。5年前、10年前は常識だったことが、今ではもう古いといったことがたくさんありますよね。これから5年先、10年先はどうでしょうか。今からは想像できないほどに変わっているかもしれません。このように激しく変化する時代なので、あなたの人生の少し先をいく“ロールモデル”がいたとしても、自分がその人と同年代や同じライフステージになる頃には、周りの状況がまったく変わっていて、ほとんど参考にならないということも大いにあり得ます。今は少し不安かもしれませんが、ほかの人に自分の理想を当てはめたり、ゆだねたりするのはリスクが大きいのです。

ロールモデルを見つけることよりも、自分が5年後、10年後にどういう生活を送っていたいか、どういう仕事をしていたいかを想像してみてください。その思い描くライフプランやキャリアプランを実現するために、自分は今なにをすべきかを考えましょう。5年後、10年後に描くプランが、今の会社で実現できそうであれば実現に向けて努力し、どう努力しても難しそうであれば、転職を選択肢にして検討してみてもよいかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

仕事・キャリアの悩みのQ&Aを見る

育児のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN