スマートフォン版で表示

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2014年8月18日

タグ:
仕事・キャリアの悩み強み・自己PR

自分自身の強みやアピールポイントが分からない

営業職として勤めている今の会社は、スピード感と業績主義的な社風があり、絶えず自己成長を求められる環境です。しかし私の現状はというと、日々の業務に追われ、業績の数値推移を見ていくだけで精一杯。上司は「会社が求める目標値についてきているから大丈夫だ」と言いますが、この先の自分をイメージできず、日々、悶々としています。転職も考えてみるものの、アピールポイントがぼやけていて、一歩踏み込めません。

(35歳/金融・営業/既婚・子どもあり)

何ができて何ができていないのか、自己分析を

まずはご自身の現状を客観的な視点で捉え、自己分析をしてみることをおすすめします。「自己成長の実感や今後のキャリアのイメージが得られない」とのことですが、スピード感のある職場で目標値をきちんとクリアしているのであれば、上司が言うように、スキルや経験は着実に身に付いているのではないでしょうか。自分では気づいていないだけかもしれません。前職と比較して、できるようになったこと、まだできていないことを改めて整理してみると、成長の度合いが客観的に見えてくるはずです。

「アピールポイント=大きな実績や際立った特技」と考えがちですが、決してそれだけではありません。1週間、あるいは1日単位で課題や目標をどうクリアしてきたか、その過程における自分なりの工夫や成功の積み重ねもアピールポイントになります。そう考えると、身構えることなく自分の長所や強みを挙げていけるのではないでしょうか。

また、転職を考える前に一度、上司ときちんとコミュニケーションを図ることをお勧めします。あなたがこの先のキャリアをどのように描いていて、それに対して今どんな不安を感じているのか、ご自身の思いを率直に伝えてみましょう。考えを言葉に出して互いに確認し合うことで、状況が打開されるケースも多くあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

仕事・キャリアの悩みのQ&Aを見る

強み・自己PRのQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN