キャリアアップを目指す女性のための転職悩み相談 キャリアや転職に悩む女性たちから寄せられた質問に、キャリアアドバイザーが答えます

このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2017年1月23日

どうしても転職がしたいわけではないが転職活動してもいいか

女性のキャリアプランの立て方・キャリア形成の考え方

Q15モヤモヤしているだけでどうしても転職がしたいわけではないが転職活動してもいい?

すぐに転職をしたいというわけではありませんが、今の仕事をずっと続ける気もありません。モヤモヤしているだけで、明確に何がしたいということもありません。どうしたらよいでしょうか。

(27歳/営業事務/未婚)

A15「転職活動」=「転職」ではありません。悩むだけで動かないのは一番良くないこと。

なりたい姿は明確ではないものの今の状態からは脱したい、というお気持ちでいらっしゃるのでしょうか。あなただけではなく、一度はこのような気持ちになった方も多いのではないかと思います。今の仕事にモヤモヤしている原因は何でしょうか。上司や周囲との人間関係?成し遂げたいことが明確ではない自分自身?それとも仕事内容や今の働き方?一度「モヤモヤの根源」について目を向けてみると良いと思います。考える中でモヤモヤの原因の1つに「仕事」に関することや働き方というものが出てくるようであれば、自分が求めている仕事内容や働き方を探しに行く活動、つまり転職活動を始めてみることも良いと思います。

「転職活動」=「転職」ではありません。実際に「転職」をするかどうかは企業から内定を得たタイミングで判断すればよいこと。転職の決意が固まっていないから転職活動してはいけない、ということはありません。

転職活動では、普段あまり接することのできない企業と接点を持つことができる貴重な体験ができます。求人を見るだけでも情報収集になりますし、仮に受けてみたいと思う求人に応募して面接まで進んだとしたら、自分とはまったく違うコミュニティにいる方からフィードバックがもらえる価値のある経験になるでしょう。ご自身の市場価値を確かめるこんなにリアルで役に立つ手段はありません。ご縁があって内定まで進んだとしても、あなたの希望する転職のタイミングまで待ってくれる企業も意外にあるものです。

モヤモヤは放っておいてもすっきりしません。自分ではなかなか問題の特定ができない方は、ぜひ一度キャリアアドバイザーにご相談くださいね。

「転職でキャリアアップをかなえたい」DODAのエージェントサービスへの登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職悩み相談トップへ戻る

自分らしいキャリアを真剣に考えるために

あなた専任のプロのキャリアアドバイザーが5年後・10年後のキャリアプランを一緒に考えます。

エージェントサービスに申し込む(無料)

今の年収に満足していますか?本当の年収を診断!DODA年収査定サービス 無料で診断

各界で活躍する講師を招いた「女性向けイベント」Woman’s Career Meetingに参加しませんか

イベントの様子が詳しく掲載されています

参加者の声

  • 自分自身の思考の整理ができました(29歳)
  • 今、何をするべきか背中を押してもらいました(30歳)

<PR>

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN

求人特集

エージェントサービス

転職成功ガイド

ノウハウ
インタビュー
データ

イベント

診断