スマートフォン版で表示

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2016年8月22日

タグ:
仕事・キャリアの悩み人間関係よくある質問

人間関係を理由に転職を考えています

組織改編で上司が変わってからというもの、チームワークではなく個人の成績だけを重視して評価が下されるようになり、職場の雰囲気がギスギスしてきました。また、以前の上司が仕事のプロセスを見てくれていたのに対し、今の上司は「結果がすべて」という考え方です。業績が大切なことは分かっていますが、職場の雰囲気は悪くなる一方で、モチベーションを失っています。転職を考えているものの、新しい職場でもまた人間関係に悩まされたらと思うと、不安になってしまいます。

(28歳/通信・企画営業/未婚)

人間関係を最優先に考えるのはリスク大

組織で働く以上、人間関係の悩みは尽きないものですよね。キャリアカウンセリングでは必ず転職理由をお尋ねするのですが、「違う仕事にチャレンジしたい」「今の仕事が向いてない」と言う方によくよくお話を聞いてみると、実は人間関係が理由というケースが多くあります。人間関係で悩み転職を選ぶ人は、とても多いのです。

転職先での人間関係が気になるのはよく分かります。ですが、転職先を選ぶ際や、入社後の満足度を考える際に、人間関係を最優先にすることはおすすめできません。なぜなら、人間関係は自分の努力の範囲を超えたもので、コントロールすることが難しく、それに振り回されるのは大きなストレスになってしまうからです。それよりも、「やりたい仕事」や「かなえたいこと」、「たどり着きたいキャリア」などを軸に会社を選ぶことをおすすめします。

例えば、「商品を買う理由」だけではなく、「買わない理由」「興味がない理由」を考えることで、何かヒントが見えてくるかもしれません。また、自分自身の日常の行動を振り返って、商品を手に取りやすい場面や機会をイメージし、新たな販売戦略を提案する方法もあるでしょう。モノや情報が飽和している現状の中で、上司はあなたに、「その手があったか!」と思わせるような、まだ埋もれたニーズを探り当てることを期待しているのではないでしょうか。

仕事をする上で、人間関係は確かに大切ですが、「職場に気の合う人が多い」「人間関係によって仕事がうまく進む」といったことは、あくまでプラスアルファのご褒美のようなもの。それ自体を目的に転職をするのは本末転倒と言えるかもしれません。

また、人間関係と捉えているものが実は別のことかもしれません。今回のご相談者の場合は「評価のプロセス」に対するこだわりともお見受けできます。その場合は「個人やチームの評価の際に重視されることは何ですか?」と確認することで不安解消の手掛かりになるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

仕事・キャリアの悩みのQ&Aを見る

人間関係のQ&Aを見る

よくある質問のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN