スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2014年11月17日

タグ:
仕事・キャリアの悩み管理職

会社が求めている役割と、自分が望む方向性が違う

大手IT企業でエンジニアをしています。この先も技術者として第一線でスキルを磨いていきたいのですが、プロジェクトのマネジメントや後輩の育成などを任される機会が増え、ここ数年はそうした管理業務の比重が大きくなっています。会社が求めている役割と自分が望む方向性が違うため、この先のキャリアに不安を感じています。

(28歳/IT・エンジニア/未婚)

コミュニケーション不足に陥っていませんか

「会社からの期待と自分がやりたいことのズレ」を転職理由として挙げる人は少なくありません。しかし、状況を詳しくヒアリングしてみると、問題の根源はズレではなく、コミュニケーション不足が要因となっているケースが多く見られます。今回の相談者の場合も、もしかすると会社側は「エンジニアとして長く活躍してほしいから、管理業務の経験も積んでほしい」と考えているのかもしれません。つまり、表面的には方向性が異なっているように見えて、実は目指している到達点は同じということもあるのです。

まずは、自分がやりたいことや、望むキャリアの方向性を上司にきちんと意思表示することから始めましょう。もちろん、「やりたいこと」を表明する以上は、その中で成果を出すことが大前提です。自分が望むキャリアを歩みながら、どう会社に貢献していけるかをしっかりとアピールしましょう。その上でも方向性にまったく折り合いを見いだせないようであれば、転職も選択肢の一つです。

今回のケースとは少し異なりますが「会社の経営方針や評価制度に不満がある」ことを転職理由に挙げる人もいます。しかしその多くは、今後の経営方針や評価制度を会社側にきちんと確認したわけではなく、自分で「こうだろう」と決めつけているケースも見られます。推測で判断する前に、上司や人事に確認してみることも大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

仕事・キャリアの悩みのQ&Aを見る

管理職のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN