スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2015年1月26日

タグ:
書類・面接のポイント福利厚生

志望企業に出産や育児の福利厚生はあるが、利用実績がない

転職を志望している先の企業には、出産や育児に関する福利厚生はあるのですが、これまでに利用した社員はまだいないようです。私が入社後に、利用する “第1号”になれればとも思うのですが、そもそも、福利厚生はあっても形だけで、実際に利用するのはかなり難しいのではないかと不安になります。面接ではどのように確認すればよいのでしょうか。

(26歳/営業/未婚)

仕事への前向きな意思を伝えながら、利用実績がない理由を尋ねて

取得実績がない理由を、面接で率直に尋ねてみてはいかがでしょうか。ただし、それだけを単刀直入に質問してしまうと、福利厚生を目当てに入社を志望していると受け取られてしまう恐れがあります。質問する際には、なぜその質問をするのか、背景には「長く働き続けたい」という意思があることを伝えましょう。

転職先選びに際して、福利厚生の有無や利用実績を気にする女性は多いですが、そこだけを条件に会社を選んでしまうと、仕事のミスマッチになってしまうこともあります。まずはその会社で何がしたいのか、自分にとってやりがいを感じられる仕事は何かを考え、それが実現できる会社を探すことが先決です。「ここで長く活躍したい」と思える企業に応募した上で、福利厚生については、面接に進んでから、あるいは内定が出た後に確認しましょう。

また、福利厚生が実際にどれだけ機能しているかは、実はその企業の経営状態や事業フェーズにも大きく左右されます。たとえば、福利厚生はあっても、経営状態が芳しくないために社員が取得を言い出せずにいるケースも考えられます。企業の経営状況を面接で直接聞くのはなかなか難しいと思います。私たちキャリアアドバイザーは、転職希望者の方に、企業の状況や過去の転職者の声なども詳しくお伝えしますので、ぜひご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

書類・面接のポイントのQ&Aを見る

福利厚生のQ&Aを見る

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN