スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2016年2月22日

タグ:
転職のタイミング

担当顧客のことを考えると転職をためらってしまう

正社員で営業の仕事をしています。ノルマが厳しく、成果による給与の変動も大きいため、正社員とは言え、不安定なところがあります。転職を希望していますが、契約してくださったお客さまのことを考えると辞めるのは申し訳ない気がして、決心がつかずにいます。

(30歳/IT・営業/未婚)

自分自身を大切にするためにも、一歩を踏み出して

顧客のことを考えて、転職活動をためらう気持ちはよく分かります。ただ、このまま迷いや不満を抱えて今の仕事を続けても、状況は何も変わりません。自分自身の今後のキャリア構築を第一に考え、よりやりがいを持って活き活きと働ける環境に移ることを目指し、転職活動を始めることをおすすめします。顧客を大切に考える相談者のことですから、転職先の会社でもきっと、新たな顧客と確かな関係構築ができるはずです。

転職活動では、今の業界以外にも幅広い業界を見てみることをおすすめします。同じ営業職を続けながらも、商材や顧客、成果が給与に反映される割合が異なる営業職に、「働き方を変える」転職をすることによって、現状の問題を解決できる可能性があるからです。これまでの営業で培ったコミュニケーション能力は、ポータブルスキルとしてほかの業界でも高く評価されるでしょう。視野を広げて転職活動に取り組むことで、企業の選択肢や、自身の今後の可能性も広がるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

転職のタイミングのQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN