スマートフォン版で表示

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2014年4月7日

タグ:
企業・職種の選び方育児

育児をしながら活躍するためには、大企業に転職すべき?

社員300人の中小企業で働いています。あと数年のうちに子どもがほしいと思っており、出産後も働き続けたいです。でも今の会社には、育児中の女性はいなく、時短や在宅勤務などの制度も整っていません。大企業で働く友だちの話を聞くと、大企業は出産や育児のサポート体制が整っていて、育児をしながらでも活躍できそうです。今のうちに大企業に転職すべきでしょうか…。

(28歳/既婚/子どもなし)

転職先選びで最も重要なのは仕事内容

言うまでもありませんが、転職先選びで最も重要なのは仕事内容です。まして「育児をしながら活躍したい」ということであれば、限られた時間で成果を出さなければなりません。そのためには、単に制度や環境が整っているということではなく、「自分が本当にやりがいを持って、その仕事に取り組めるか」という点が大切になってきます。

大企業は、時短・在宅勤務など、育児中のサポート体制が充実しているというイメージはあるかもしれませんが、それらの福利厚生は、会社ごとに決められているので、一概に「大手だから」「中小だから」「ベンチャーだから」という規模やフェーズで判断はできません。

また、「福利厚生が充実している」企業とは言っても、育児中のサポートに関する制度がなければ意味がありません。どんな制度があるのか、求人票や企業ホームページで確認しましょう。さらに、その利用実績も重要なポイントです。実際、サポート体制はあっても利用しにくいというケースも。これは、外部に公開されている情報では分かりにくいと思いますので、私たちキャリアアドバイザーや、企業の面接の場などで確認してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

企業・職種の選び方のQ&Aを見る

育児のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN