スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2016年4月18日

タグ:
仕事・キャリアの悩み人間関係

取引先に 「女性だから」 と軽く見られている気がします

パッケージ製品の営業をしています。取引先の一つである中堅メーカーの男性担当者に、女性だからと軽く見られている気がします。提案してもまともに話を聞いてもらえず、発注意向を確認してものらりくらり。それとは対照的に、男性上司や男性エンジニアが同行すると打って変わって話が弾み、取引がまとまります。保守的な会社だと割り切ればいいのかもしれませんが、上司から「会社によって得手・不得手があるのは評価できない」と判断されてしまいそうで気になります。

(25歳/IT・営業/未婚)

性別以外に理由がある可能性も。状況を客観視して冷静な対応を

話を聞いてもらえないのは「女性だから」と感じているようですが、性別に関係なく、「相手の信頼を十分に得られていないから」とは考えられないでしょうか。その可能性を踏まえて、まずは自分自身のこれまでの行動を振り返ってみることから始めてみましょう。基本的なマナーやビジネススキル、商品知識の量など、相手からの信頼を損なうような原因がどこかになかったでしょうか。細かく振り返る中で、改善すべきポイントが見えてくるかもしれません。

その一方で、あなたが感じている通り、性別が理由である可能性も考えられます。その場合、男性上司や男性SEが同行すれば話が進むということですので、ここぞというときは必ず同行してもらうようにするなど、割り切って考えても良いのではないでしょうか。日頃から社内に頼れる人間関係を築いておき、状況に応じてしかるべき関係者を巻き込んでいくのも、ビジネスパーソンにとって非常に重要なスキルです。

もし、その担当者が性別を理由に相手への態度を変えていたとしても、残念ながら人の価値観というものは簡単に変わるものではなく、相手を非難したりすれば関係はさらに悪化しかねません。もどかしく感じるかもしれませんが、今は地道にフォローを積み重ねることが、中長期的な目で見て評価につながる可能性が高いと思います。それと並行して、自社の製品や技術、業界の動向などについて常に勉強を重ねる姿勢も重要になります。そのうえで、「どうしても分からないことがあるので教えてください」と相手の懐に入り込むのも方法の一つです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

仕事・キャリアの悩みのQ&Aを見る

人間関係のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN