スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2015年7月13日

タグ:
企業・職種の選び方時短勤務

時短勤務で働ける求人が見つからない

産休・育休を経て復職し、現在は短時間勤務制度を利用して働いています。育児をしながら働き続けられる環境はとてもありがたいのですが、ルーティンワークが中心の今の仕事にやりがいをあまり感じられず、転職したいと考えています。時短勤務での求人はなかなか見つからず、困っています。

(31歳/IT・営業/既婚・子どもあり)

時短勤務をカバーするだけのアピールポイントを

中途採用は応募者同士を比較する相対評価です。企業からすれば、より柔軟に働いて成果を出してくれる人を採用したいと思うでしょう。そんな中途採用市場で時短勤務として転職を成功させるためには、例えば高度な専門スキルを備えているなど、フルタイムで働ける人よりも評価できるアピールが必要になります。これまでの経験やスキルの棚卸しをして、時短勤務をカバーするだけのアピールポイントを整理してみましょう。

実態として、あえて時短勤務の方を優先して採用するという企業は少ないですが、ここ数年、ワーキングマザーに対する企業の理解度が上がってきているのは事実。そのような中で、能力のある女性に活躍してほしいと、「フルタイムで残業なし」という求人は出てきています。時短勤務という条件だけに縛られずに、やりがいを持って働き続けられる職場を探してみてはどうでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

企業・職種の選び方のQ&Aを見る

時短勤務のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN