スマートフォン版で表示

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2014年4月7日

タグ:
企業・職種の選び方管理職

女性管理職のいる企業に転職したい

消費財メーカーに勤めています。うちの会社には女性の管理職がいません。女性消費者の声を商品化したり、ニーズに応えようと、女性の管理職を増やす企業も多い中、まだまだ遅れています。このままでは会社の成長が止まってしまう気がしますし、私自身のキャリアパスも見えません…。将来が不安なので、女性の管理職がいる企業に転職しようと思っています。

(32歳/既婚)

女性の力の必要性を感じている企業を選んで

まずは上司や人事に、「今後、女性を管理職にする考えがあるか」聞いてみてはどうでしょうか。これまで実力と意欲のある女性がいなかったことが原因ということも考えられます。その場合は、あなたの意思が、女性のキャリアパスを切り拓くことになるかもしれません。ただ、上司や人事も消極的で、いくら自分が動いても難しそうということであれば、転職も考えましょう。

今や、購買決定権の大半を女性が握っていると言われており、消費財メーカーをはじめ、流通・小売、女性の心をつかむデザインや企画力が問われる広告業界など、特に対消費者ビジネス(BtoC)の会社は、女性管理職の登用に積極的です。また事業のイノベーションを目的に、多様性の一つとして、女性の力を引き出す企業も。ただ、そうは言っても、企業ごとに差はあります。女性の力の必要性を本当に感じているか、自分の職種のポジションに女性管理職はいるか、という観点でも企業を探してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

企業・職種の選び方のQ&Aを見る

管理職のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN