研究開発/R&D(IT/通信)のイメージ

IT/通信系エンジニア

研究開発/R&D(IT/通信)

ネットワークやデジタルツールの分野で、今は世の中に存在しない新しい価値を作り出す仕事です。例えば、スマートフォンやタブレットの高速通信を可能にする技術や、大規模データベース構築に向けた大量のデータを処理する機能などの開発があります。開発するものは、ハードウェアやソフトウェア、インターフェース、言語など実に多様です。

デジタルツールは新しいモデルが出るたびに小型化・軽量化し、通信速度も上がっています。普段の生活では当然のように利用されていますが、その裏では、IT/通信の領域において最新の製品や新サービスを実現するため、まだ見ぬ技術を生み出す研究が日夜重ねられているのです。

研究開発/R&D(IT/通信)の主な仕事内容

研究開発は「R&D(Research and Development)」とも言われ、医療機器から自動車、ロケットなど、さまざまな領域で最先端のIT開発に携わっています。今では世の中のあらゆる製品やサービスでIT化が進んでおり、かつてはITから縁遠かった分野などでも、IT/通信の研究者が活躍できるフィールドは広がっています。

企業の研究開発部門で仕事をするのが一般的ですが、研究用のラボが新設され、企業間の協働や産学協同の場として活用されるケースも増えているため、そこで研究を行う人もいます。

研究開発/R&Dは、企業の長期的な成長に対して大きな役割を担います。研究に時間を要していると競合に出し抜かれてしまい、事業の存続が危ぶまれてしまうこともありますから、スピード感が特に重要になります。また、新技術をいかに応用するかをイメージしたり、企業にもたらす利益を見立てるといった経営視点も求められるでしょう。もちろん、開発過程で研究が難航してもあきらめない、粘り強さも必要です。

やりたい仕事を探そう!研究開発/R&D(IT/通信)の求人
求人情報を検索する
転職したい職種と、自分の志向性は合ってる?
キャリアタイプ診断を受ける

ボーナスは冬・夏ともにITエンジニア系職種の中で最高、年収も4番目に高い

研究開発/R&D(IT/通信)の平均年収は541.9万円となり、IT/通信系エンジニアの職種の中では4番目の高さとなりました。また、ボーナスは冬が92.7万円、夏が90.8万円と、ともに90万円を超えて高水準な結果になりました。

グローバル化が加速するなか、新しいIT技術を生み出していく研究開発/R&Dの仕事は、企業の国際競争力にも直結します。日常生活で私たちがネットにつながる頻度はこれからもますます高まっていくでしょうから、研究ニーズが減るとは考えにくく、これからも高い市場価値が維持される職種と言えるでしょう。

平均年収

平均年収541.9万円

手取りではない支給額

男女比

研究開発/R&D(IT/通信)の
転職希望者の年齢

研究開発/R&D(IT/通信)の転職希望者の年齢34.5

2019年
冬のボーナス

2019年の冬のボーナス92.7万円

2020年
夏のボーナス

2020年の夏のボーナス90.8万円

あなたの年収は適正?その場で結果が分かるカンタン年収診断
3分で完了!年収査定を受ける

研究開発/R&Dではディープラーニングに関する資格の保有者も

研究開発/R&Dの持っている資格では、ほかのIT/通信エンジニア系の職種ではランクインしていない「JDLA Deep Learning for GENERAL」(2%)の保有者がいることが特徴的です。この資格は、ディープラーニングの手法やAIに関する知識を有し、事業に活用できる能力があることを証明する民間資格です。

1カ月当たり残業時間

1カ月当たり残業時間24.3時間

年間休日

年間休日125.1

TOEIC(R)テスト

TOEIC(R)テスト724.0

持っている資格

順位 資格名 割合
1 基本情報技術者試験 7%
2 応用情報技術者 5%
3 JDLA Deep Learning for GENERAL 2%
3 危険物取扱者乙種 第4類 2%
5 Python試験Python3エンジニア認定基礎試験 1%

自動車、自動二輪車免許を除く

転職前の職種(上位5つ)

順位 職種 割合
1 アプリケーションエンジニア 18%
2 運用/投資銀行業務 6%
2 社内SE 6%
2 インフラコンサルタント 6%
2 研究開発/R&D(IT/通信) 6%

研究開発/R&D(IT/通信)に転職した人の「転職前」の職種

転職後の職種(上位5つ)

順位 職種 割合
1 アプリケーションエンジニア 28%
2 Webエンジニア 6%
2 組み込みエンジニア 6%
4 リサーチ/市場調査 4%
4 社内SE 4%

研究開発/R&D(IT/通信)から転職した人の「転職先」の職種

転職したい職種と、自分の志向性は合ってる?
キャリアタイプ診断を受ける
希望する職種に転職できる?キャリアアドバイザーに相談しよう
エージェントサービスに申し込む(無料)
やりたい仕事を探そう!研究開発/R&D(IT/通信)の求人
求人情報を検索する
調査概要

※記事中の割合データは、四捨五入の関係で合計値が100%にならない場合があります。

平均年収、男女比、転職希望者の年齢

調査対象
dodaエージェントサービスに登録した22~59歳の
ビジネスパーソン
調査期間
2019年7月~2020年6月
有効回答数
約740,000人

TOEIC(R)テストの点数、持っている資格

調査対象
dodaエージェントサービスに登録した22~59歳の
ビジネスパーソン
調査期間
2019年7月~2020年6月
有効回答数
約310,000人

転職前の職種、転職後の職種、転職した人の年齢、転職回数

調査対象
dodaエージェントサービスを利用して転職した22~59歳の
ビジネスパーソン
調査期間
2019年7月~2020年6月
有効回答数
約30,000人

冬のボーナス・夏のボーナス、残業時間、年間休日

調査対象
22~59歳のホワイトカラー、正社員のビジネスパーソン
調査方法
ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査
(ネットリサーチ会社保有のデータベースを元に実施、
doda会員登録は不問)
調査期間
2020年8月
有効回答数
15,000人
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校