医療系専門職

薬事

薬事とはどんな仕事?

製薬会社やCRO(Clinical Research Organization:医薬品開発受託機関)、医療機器メーカーなどで、医薬品や医療機器の厚生労働省への承認申請業務を担当します。大手製薬会社のデータ改ざん事件の影響もあり、薬事申請の手順や基準は厳しくなっています。また医療機器については、海外の新しい機器を日本に導入するための申請に時間がかかる「デバイスラグ」が深刻化していることから、国がその解消に動き出しています。このように医薬品、医療機器ともに薬事申請を取り巻く環境は変化しています。薬事の仕事には、世の中の動きを敏感に察知しながら、自社製品の承認を得るために精度が高く迅速な手続きが求められます。

平均年収

649.0万円

手取りではない支給額

男女比

薬事の
転職希望者の年齢

41.6

2015年
冬のボーナス

54.2万円

2016年
夏のボーナス

51.1万円

1カ月当たり残業時間

16.1時間

年間休日

122.6

TOEIC(R)テスト

741.7

持っている資格

順位 資格名 割合
1 薬剤師 16%
2 栄養士 3%
2 高等学校教諭-一種 3%
2 初級システム アドミニストレータ試験 3%
2 大型自動二輪車免許 3%

自動車、自動二輪車免許を除く

薬事の求人特集

薬事のオススメコンテンツ

薬事
への転職をDODAに相談する
DODAに相談する転職コンサルティング
薬事
と自分の志向性は合ってる?“本当の自分”を知る
キャリアタイプ診断を受ける
薬事
の年収と自分の適正年収との差はどのくらい?
年収査定をやってみる

調査概要

平均年収、男女比、転職希望者の年齢、
TOEIC(R)テストの点数、持っている資格

調査対象
DODAエージェントサービスに登録した22~59歳のビジネスパーソン
調査期間
2015年7月~2016年6月
有効回答数
約420,000人

転職前の職種、転職後の職種、転職した人の年齢、転職回数

調査対象
DODAエージェントサービスを利用して転職した22~59歳の
ビジネスパーソン
調査期間
2015年7月~2016年6月
有効回答数
約18,000人

冬のボーナス・夏のボーナス、残業時間、年間休日

調査対象
22~59歳のホワイトカラー、正社員のビジネスパーソン
調査方法
ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査
(ネットリサーチ会社保有のデータベースを元に実施、
DODA会員登録は不問)
調査期間
2016年6月
有効回答数
15,000人
このエントリーをはてなブックマークに追加

新着コンテンツNEW!