IT/通信系エンジニア

Webエンジニア

Webエンジニアとはどんな仕事?

ITシステムの中でもWebの知識・スキルを持つエンジニアです。汎用機をメインとしていた従来のITシステムに比べると、Webシステムやサービスは規模も予算もコンパクトな特徴があります小規模です。プロジェクトのスタートから完成ローンチまでが非常に短期間で、いくつものプロジェクトを並行して進めることも多くあります。また、システムの企画から、設計、サーバ選定、デザイン、コーディング、テスト、SEO対策、サイト誘導、Webマーケティングなどの領域を幅広く理解する必要があり、中にはすべてを一人で担っているエンジニアもいます。事業会社の商材や社内システムがWeb化しているという大きな流れの中で活躍している職種です。

平均年収

430.9万円

手取りではない支給額

男女比

転職前の職種(上位5つ)

順位 職種 割合
1 Webエンジニア 44%
2 アプリケーションエンジニア 40%
3 社内SE 3%
4 出版/広告/Web/映像関連デザイナー/
クリエーター
2%
5 サーバーエンジニア 1%

Webエンジニアに転職した人の「転職前」の職種

転職後の職種(上位5つ)

順位 職種 割合
1 アプリケーションエンジニア 41%
2 Webエンジニア 26%
3 社内SE 12%
4 ITコンサルタント(アプリ) 3%
5 出版/広告/Web/映像関連デザイナー/
クリエーター
2%

Webエンジニアから転職した人の「転職先」の職種

Webエンジニアの
転職希望者の年齢

30.9

Webエンジニアに
転職した人の年齢

30.8

Webエンジニアに
転職した人の
転職回数

0.9

2017年
冬のボーナス

59.8万円

2018年
夏のボーナス

59.5万円

1カ月当たり残業時間

32.7時間

年間休日

123.8

TOEIC(R)テスト

703.2

持っている資格

順位 資格名 割合
1 基本情報技術者試験 14%
2 応用情報技術者 6%
3 ITパスポート 3%
4 日本語能力試験1級 2%
4 日商簿記検定2級 2%

自動車、自動二輪車免許を除く

Webエンジニアの求人特集

Webエンジニアのオススメコンテンツ

Webエンジニア
への転職をdodaに相談する
dodaに相談する転職コンサルティング
Webエンジニア
と自分の志向性は合ってる?“本当の自分”を知る
キャリアタイプ診断を受ける
Webエンジニア
の年収と自分の適正年収との差はどのくらい?
年収査定をやってみる

調査概要

平均年収、男女比、転職希望者の年齢

調査対象
dodaエージェントサービスに登録した22~59歳の
ビジネスパーソン
調査期間
2017年7月~2018年6月
有効回答数
約580,000人

TOEIC(R)テストの点数、持っている資格

調査対象
dodaエージェントサービスに登録した22~59歳の
ビジネスパーソン
調査期間
2017年7月~2018年6月
有効回答数
約410,000人

転職前の職種、転職後の職種、転職した人の年齢、転職回数

調査対象
dodaエージェントサービスを利用して転職した22~59歳の
ビジネスパーソン
調査期間
2017年7月~2018年6月
有効回答数
約29,000人

冬のボーナス・夏のボーナス、残業時間、年間休日

調査対象
22~59歳のホワイトカラー、正社員のビジネスパーソン
調査方法
ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査
(ネットリサーチ会社保有のデータベースを元に実施、
doda会員登録は不問)
調査期間
2018年6月
有効回答数
15,000人
このエントリーをはてなブックマークに追加

プライベートも仕事の充実もかなえる制度とは? ~「時間」と「働き方」の関係をもっと自由に~