営業

広告/メディアの営業

広告/メディアの営業とはどんな仕事?

マスメディアを舞台に活躍するのが広告/メディアの営業です。かつては新聞、雑誌、テレビ、ラジオの四大メディアを中心に広告の提案をしていましたが、Webが急成長した現在はWebなしには広告は成り立たないようになっています。SNSを活用した広告やスマホの普及によるモバイル広告など、Web広告は新しい手法や商品が次々に生まれます。また新聞、雑誌、テレビ、ラジオのオフライン広告とは違って、広告効果が瞬時に分かります。費用対効果というシビアな面もありますが、施策に応じたユーザーの反応がすぐに感じられる手ごたえや面白みが感じられるでしょう。

平均年収

433.3万円

手取りではない支給額

男女比

転職前の職種(上位5つ)

順位 職種 割合
1 広告/メディアの営業 19%
2 販売/接客/売り場担当 9%
3 IT/通信/インターネットの営業 5%
3 食品/消費財メーカーの営業 5%
5 金融業界の個人営業 4%

広告/メディアの営業に転職した人の「転職前」の職種

転職後の職種(上位5つ)

順位 職種 割合
1 広告/メディアの営業 28%
2 IT/通信/インターネットの営業 7%
3 人材サービスの営業 6%
4 電機メーカーの営業 4%
5 リサーチ/市場調査 3%

広告/メディアの営業から転職した人の「転職先」の職種

広告/メディアの営業の
転職希望者の年齢

32.4

広告/メディアの営業に
転職した人の年齢

27.5

広告/メディアの営業に
転職した人の
転職回数

0.5

2016年
冬のボーナス

65.0万円

2017年
夏のボーナス

73.3万円

1カ月当たり残業時間

37.0時間

年間休日

122.4

TOEIC(R)テスト

708.2

持っている資格

順位 資格名 割合
1 日商簿記検定3級 1%
1 実用英語技能検定2級 1%
1 日商簿記検定2級 1%
1 秘書技能検定2級 1%
1 実用英語技能検定準2級 1%

自動車、自動二輪車免許を除く

広告/メディアの営業の求人特集

広告/メディアの営業のオススメコンテンツ

広告/メディアの営業
への転職をDODAに相談する
DODAに相談する転職コンサルティング
広告/メディアの営業
と自分の志向性は合ってる?“本当の自分”を知る
キャリアタイプ診断を受ける
広告/メディアの営業
の年収と自分の適正年収との差はどのくらい?
年収査定をやってみる

調査概要

平均年収、男女比、転職希望者の年齢、
TOEIC(R)テストの点数、持っている資格

調査対象
DODAエージェントサービスに登録した22~59歳のビジネスパーソン
調査期間
2016年7月~2017年6月
有効回答数
約590,000人

転職前の職種、転職後の職種、転職した人の年齢、転職回数

調査対象
DODAエージェントサービスを利用して転職した22~59歳の
ビジネスパーソン
調査期間
2016年7月~2017年6月
有効回答数
約26,000人

冬のボーナス・夏のボーナス、残業時間、年間休日

調査対象
22~59歳のホワイトカラー、正社員のビジネスパーソン
調査方法
ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査
(ネットリサーチ会社保有のデータベースを元に実施、
DODA会員登録は不問)
調査期間
2017年7月
有効回答数
15,000人
このエントリーをはてなブックマークに追加